>

教習所へ通う方法が一番安全で楽

教習所の短期集中プランを利用してみる

各教習所により、短期集中プランというものが用意されているところもあります。
こちらは通常のプラント異なり、教習所で教習所の作ったカリキュラムに沿って短期間に運転に関するすべてを教わる物です。
ですから、自分なりのカリキュラムで進めたい方や、お仕事をされていて自由の利かない方には不向きな方法といえます。
合宿免許とは少し違い、宿泊を伴わずに教習所へ通い進めていくことになりますのでより安上がりになります。
学科で大体26時限分(1時限大体50分程度)の受講が可能で、最低でもAT車で31時限、MT車だと34時限の受講が必要となります。
AT車で30万円以上、MT車だとプラス2万円程度というのが相場のようです。
普通に教習所へ通うよりは少し安くなる代わりに、教習所のカリキュラムで集中的に進めなければならないため、自由の利かない社会人には不向きではあります。

どの方法を選ぶのかは皆さん次第です。

・通常の教習所へ通う方法
・合宿免許取得にチャレンジする方法
・全くの自力で取得する方法
・教習所の短期集中プランで取る方法
いろいろありましたが、どの方法を選ぶのかは個人の自由です。しかし、運転免許を所持し、車の運転を始めるという事は多くの人間の命と直結していることを忘れないでください。
きちんと教習所で免許を取った方でも平気で違反運転をしている方もいます。
それは、運転手のみならず、同乗者や歩行者にも被害の及ぶ恐ろしい事だという事を念頭に置いて楽しく素敵なドライブを楽しんでいただきたいと思います。
小さい幼児のいる親でもある筆者は、自分の運転に自信がないためペーパードライバー歴が10年を過ぎました。
そろそろ、運転を再開したいと思いつつもやはり多くの命に直結するのだと思うと怖くて自動車練習所へ通うことを先延ばしにしています。


この記事をシェアする